• 052-369-0369
  • 39@brushup.jp

日別アーカイブ2018年5月14日

その挫折、解決できませんか?

こんにちは、価値鑑定士のアン・サヤカです。

皆さん、本はお好きですか?

先日も同じ質問をしましたが、

今回は別のビジネスの紹介です!

 

今、ツイッターで流行っているタグ「#挫折本」。

https://www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/frustration-books?utm_term=.phPeeZJJpw#.jemaawvvE7

(BuzzFeed「最後まで読み通せなかった「#挫折本」はなに?)

 

読了できない本、有りませんでしたか?

読書大好きっ子だった私も、

苦戦した本がいくつか有ります。

(数年後に読んでやっと意味が分かった本も幾つか有ります。)

 

自分では読むのが苦痛な本、

忙しくて読むことが出来ない本、

そんな本の要点だけをまとめるサイトがあります。

「flier」

気になっている本の中身を確認してから

実際に購入・・・ということも出来ますよね。

このサイトは最近音声でのサービスも始めています。

 

 

他にはまとめを投稿する事で、

報酬が貰えるサイトも登場しています。

ブクペ

現在ではまだまだこれからというところです。

 

とにかく隙間時間に、効率的に!

という流れになってきていますので

このジャンルもこれから更に拡大していくと思われます。

音声サービスも手軽でいいですよね。

更に細分化されたジャンルもどんどん増えていくと思います。

 

 

本以外でも未だに周りで非効率な物、

挫折してしまってあきらめたもの・・・

ネットだからこそ、スマホだからこそ、

解決できるようになったものも

沢山ありそうですよね。

 

 

 

本の関連で・・・ご紹介

 

すぐ出来る 電子書籍出版マニュアル:Amazon Kindle編」

電子書籍の最大ストアであるアマゾンにて

出版するための詳細マニュアルです。

希望の購入者様には、売上をあげる為の特典コンテンツを

無料でお渡しいたします。

出品代行の新サービスが開始

こんにちは、アン・サヤカです。

皆さんは、ネットで出品したことはありますか?

 

アマゾンや楽天など大手プラットフォームや

ヤフオクなどの定番オークション、

フリマアプリと言ったら此処!といわれるメルカリなど

様々な販売場所があります。

 

 

スマホで完結できるなどのサービスもあり

身近になりつつありますが、

それでも出品作業が苦手な人は一定数居ます。

 

今回紹介するのはこのニュースです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/11/news112.html

(ITmedia「家に取りに来てくれる出品代行サービス「トリクル」開始」)

 

出品代行サービスは色々出ていますが

こちらは梱包さえしなくて良いという所が特徴です。

 

自身で出品できる人、面倒を感じない人にとっては

「売上の30%手数料」は

他のサービスとも比較し、躊躇いがあるかと思いますが

全く出来ない人、面倒な人

大量に有って梱包作業すら大変な人

にとってはとても便利なサービスです。

実際に、30%を払っても良い、

という人が居るわけです。

 

今は関東都心部で成功している・・・

ということですが

果たしてこれが他で通用するのか?

出品しきったお客さんへはどの様にアプローチがされるのか?

ネットでは賛否両論がすでに多く出ていますが、

それだけ出品代行サービスに関心があるということですよね。

 

 

出品代行はクラウドソーシングでも案件が有ります。

 

出品がもし得意なら、

出品代行の方も行ってみても良いかもしれません。

 

 

 

 

シェアスペース新栄はセミナーや講座、合宿など

宿泊も含めご利用いただけるスペースです。

24時間営業で、3時間利用3,000円~。(時間帯によって異なります。)

愛知県名古屋市中区新栄2-21-3(東山線「新栄町駅」より徒歩5分)

詳細な料金、ギャラリー画像はHPをご覧ください。